拡大するシャドー IT をコントロールする

見えないものを管理することはできません。 全社的なクラウド使用状況の全体像を把握できなければ、セキュリティのリスクが生じ、機密データの漏えいや効率性の低下につながります。 たとえば、ユーザーはだれの助けも借りずに、リスク レベルの異なる多数のファイル共有アプリケーションにアクセスできます。 組織は シャドー IT に対する可視性を高めることで、ユーザーの利便性を損なわずに、ファイル共有サービスを 1 つの適正なサービスに標準化できます。