トークン化の詳細 >

クラウド内のデータを暗号化してキーを格納し、セキュリティとコンプライアンスを保証します。

CipherCloud Searchable Strong Encryption (SSE) –  FIPS 140-2 に準拠  – は、クラウドにさまざまなメリットをもたらし、最も重要な機密情報に対するセキュリティとコンプライアンスを保証します。CipherCloud のクラウド暗号化ソリューションでは、標準ベースの暗号化を使用してあらゆる種類のデータを容易に保護できます (ロックを設定したユーザーしかロックを解除できません)。他のユーザーが暗号化キーにアクセスすることはできません。この処理を行う際は、使用中のアプリケーションを無効にしなくてもかまいません。ビジネス クリティカルな機能は維持され、データを完全に保護することができます。

ダウンロード (無料)

ダウンロード (無料)

クラウドデータ保護ガイド

オンデマンドで見る

ウェビナー

Demystifying Cloud Encryption (クラウド暗号化について)