情報を保護するクラウド テクノロジ

CipherCloud を使用すると、社内からクラウド内のあらゆる場所に送信されるデータを包括的に可視化し、コントロールできます。CipherCloud では、御社のデータが社外に出る前に保護し、永続的なセキュリティを実現します (ロックを設定したユーザーしかロックを解除できません)。CipherCloud では、クラウドに対して送受信されるデータのコントロール ポイントを指定することで、データのプライバシ、データのレジデンシ、および規制への準拠の保証、データの漏えいの防止、機密データの暗号化またはトークン化、クラウドでのアクティビティに対する優れた可視化を実現します。